そこにいるのはいつも今の自分 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 11月 23日 そこにいるのはいつも今の自分

みなさんこんにちは!!

東進ハイスクール町田校担任助手の徳満瑛大です。
僕は今明治大学理工学部数学科に通っています!

11月ももうすぐ終わりですね。
どんどん寒くなりますが体調には十分気を付けましょう。

今日は僕を支えた言葉について書きたいと思います!!

みなさんは座右の銘がありますか??
座右の銘が受験の支えになるかはわかりませんが、ある

意味人生の軸とも言えると思います。

僕の座右の銘 は

「未来の自分なんていない。そこにいるのはいつも今の自分」

という言葉です。
見ただけだと意味がよく分からないかもしれません!!

簡単に言ってしまえば、「いつやるの?今でしょ!!」に近いですね。

苦手な勉強をする、誰かに謝る、自信のないことを誰かに報告する、など何か嫌なことをやらなければいけない時に、

「明日やろう」だったり、

「今度やろう」と後回しにしてしまうことはありませんか??

そうゆうものを後回しにして未来の自分に渡しても、結局やるのは何日か経っただけの

今と変わらない自分

だと思います。
だったら「今の自分で頑張ってやろう!!」という気持ちを込めた言葉です。

「未来の自分を信じて・・・」という言葉がありますが、僕的にはいつでも一番信じられるのは

今の自分だと思います。少なくとも、今の自分に自信が持てないと、未来の自分も信じられないと思います。

みなさんも普段過ごしていて、後回しにしたくなる事はたくさんあると思います。受験勉強でも苦手を後回しにしたり、好きな勉強を優先でやってしまうこともあると思います。

ただ、後に回しても良いことはありません!!
「今」自分が必要なことは「今」やりましょう!!

 

高校生のみなさんにお知らせです!!
東進ハイスクールでは今、

冬期特別招待講習

という無料の講習を実施しています。
受験を考えると、「今」勉強に向き合わなくてはいけない人もいると思います。

その人は是非この機会に今の自分と向き合ってみましょう!!

お申込みはコチラ