つらいとき、くるしいとき | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 1月 3日 つらいとき、くるしいとき

こんにちは!
町田校担任助手の佐藤です!
新年になって勉強の習慣は崩れていませんか?
崩れてしまった人はしっかり立て直しましょう!

さて、今回私から伝えたい事は!
つらいとき、くるしいときにすべきこと」についてです!

受験生の皆さんはセンター試験本番まであと二週間を切り、緊張もだんだん高まってきていると思います。
もちろんその中で、「つらい」や「くるしい」という気持ちになることもあるでしょう。

また新3年生をはじめとする新学年になるみなさんも、思うように勉強が進まないことで、不安な気持ちになる事もあると思います。

私が受験生のとき、幾度となく不安な気持ちになりました。しかしそのたびに止まってはいられないので、絶対にこれだけはやる!ということを一つ決めていました。

それは、自分の今思いつく限りの不安を紙に書き出すことです。

そうして自分の頭の中を紙におこすことで考えを整理し、それの解決に必要だと思われることもあわせて書き出せば、自分の今やるべきことが見えてくるはずです。

「なにが原因かよく分からないけど不安」とときに冷静になって自分を見つめてみると、その原因が究明できるかもしれません。

ただ、自分だけでは気付けない事もあります。

そんなときは、自分の不安を人に話してみましょう。
すこし勇気がいるかもしれませんが、話すと自分の考えが整理されます。

町田校の担任助手はいつでも相談に乗ります!
気軽に話しかけて下さい!

さて、話は変わりましてセンター試験本番と同じ日に行われる
「センター試験同日体験受験」のお申込みは済んでいますか?
自分の今の実力を知る意味でも、ぜひ受験してみて下さい!

お申し込みはコチラ