センター試験への挑み方! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 1月 9日 センター試験への挑み方!

 

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール町田校担任助手の徳満瑛大です。 僕は今明治大学理工学部数学科に通っています。

お正月モードも抜けて、いよいよセンター試験本番ですね! 本気で受験勉強していた人ほど時間があっという間に過ぎたと思います。

今日はセンター試験にどう挑むかということをお話ししたいと思います!

まずは本番までの最後の1週間、本気で勉強してください。 直前期は「1時間に1点伸びる」と言われます。限られた時間の中でもできることはたくさんあります。 何をやるべきかしっかり考えて、量にこだわって勉強してください。

そして、本番は緊張する人が多いと思います。今から緊張している人もたくさんいるのではないですか?

適度な緊張感は必要ですが、緊張しすぎると思ったとおりの実力が出せなくなります。 しかし、緊張しないというのはなかなかできることではありません。 僕がオススメする本番の気持ちの持ち方は、一言で言うと「楽しむ」ことです。

 

みなさんは合格という「結果」のために努力してきたと思います。

それは大切なことで、僕もみなさんに合格してほしいと思っています。

 合格のために、人によってはつらいと感じながら勉強を続けてきた人もいると思います。

 もちろん結果は大事ですが、本気で受験勉強をしてきた「過程」が結果以上に価値のあるものだと思います。 僕はみなさんにここまで頑張ってきた自分に誇りを持ってほしいです! 自信を持って、ここまでの努力の成果を発揮する本番という機会を楽しんでください!

緊張するのは受験と本気で向き合っている証拠です。 緊張できる位努力してきた自分がどれ位本番で成果がだせるか、挑戦する気持ちで頑張ってください!

 

ここで高校1・2年生のみなさんにお知らせです。 東進ハイスクールではセンター試験本番の日、1月14日(土)・15日(日)に「センター試験同日体験受験」という模試を実施します。 試験当日に、当日と同じ問題を解く模試になっています。 高校2年生の人はこの模試の日が受験1年前になります。 今回は無料で実施します!今の自分の実力を知る機会として是非活用してみてください!

お申込みはコチラ