一番初めの試験 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 10月 5日 一番初めの試験

こんにちは!
町田校の美代です。

10月になり、とうとう大学がスタートしました!
後期は、前期よりも良い成績を修められるよう頑張っていこうと思います。

さて、今週は…
「私のセンター試験本番」というテーマについて話して行きます!

初めに言ってしまうと、私のセンター試験本番は、受験において一番最初の試験であり、ほろ苦い経験です…。
なぜほろ苦くなってしまったかというと、2つほど理由があります。

一つ目は、思うように受験することができなかったというものです
受験では、その日の体調をコントロールする事も合格のための重要な要素です。
しかし、私は前日の夜に緊張しすぎて十分な睡眠をとることができず、センター試験の際には上手く体調をコントロールすることが出来ませんでした。

二つ目に、実際に受けたときの感触と自己採点での得点との差が大きく離れていたというものです。(感触よりも英語の自己採点結果が40点くらい下回っていた)
幸いなことに、1日目が終わった時点で自己採点をしていなかったので2日目に影響することはありませんでしたが、センター試験後にはすごく落ち込んでんでしまいました。

以上の私のセンター試験の経験を踏まえ、皆さんには二つのポイントを伝えておきたいと思います。
・試験前日はいつもより早く布団に入り、リラックスする時間を作って、しっかりと睡眠がとれるようする。
・終わった試験に関しては、できるだけ良く出来たと思い込む。
この二つは、受験と言う精神的な負荷のかかるものを乗り切る上で、非常に大切な事だと思います。
ぜひ、自分の受験の際には、参考にしてみて下さい。

さて話は変わりますが、東進ハイスクールでは10月25日(日)全国統一高校生テストを実施します。

東進の模試の中では最も規模の大きい模試のため、より正確な判定で自分の志望校への距離というのを測ることが出来ます

また、どなたでも無料で受けることが出来るのでぜひ受けてみて下さい!

お申し込みはコチラ