人生の1/5 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2016年 11月 22日 人生の1/5


こんにちは、町田校担任助手3年の畑岡です。

4年

この数字なんだと思いますか?

実は、、、私の東進歴なんです!
人生の5分の1を東進と過ごしていると云う
長いような短いような、、、笑
ということで今日は「私の東進生活」についてお話しします。

私が東進町田校に入学したのは高2の3月30日でした。
東進生の頃は毎日東進に来て勉強していたのを覚えています。
長期休みの間は友達と【第二の家】なんて呼んでいたものです。

受験が終わり第一志望ではなかったものの
勉強したいことを学べる法政大学に合格してから、
町田校の先生に担任助手をやらないか、と声をかけていただきました。
生徒の頃から担任助手は憧れの存在だったので即答でやります!!と
言ったのを今でも覚えています。

大学で楽しい生活を送り始めたと同時に担任助手生活も始まりました。
今思うとあっという間の3年間でした。
これまでに多くの受験生を送り出してきましたが、みな本当にいい生徒ばかりでした。
担任助手をやっていて一番やりがいがあるときは
受験を終えた生徒が「畑岡先生が担当で良かった」と言ってくれる時です。
やはり人と接することが多い、というかほとんどの時間を生徒と過ごしているので
生徒に感謝されるのが担任助手をやっていて良かったーーーーーと思う瞬間です!

この他にも良いことがあります。
東進では大学に通っていては会うことのない
他大学の担任助手と関われることは非常に大きいです。
もちろん私が通っている大学よりレベルの高い大学に通っている人も多くいます。
仕事をしていく上でそのような人たちと関われるのは
自分自身を高めてくれますし、貴重な体験です。

担任助手3年として過ごすのは残り数か月になるので
充実した東進生活を過ごしていきたいと思います!!

さて、私の東進生活で体験することの出来なかった冬期特別招待講習が実施中です!!
この前の定期テストの結果が良くなかった・・・
2学期の期末テストもやばそうだな・・・
このままじゃ受験もうまくいかないかもしれない・・・
と思っている皆さん!!
勇気を出して受験への一歩を踏み出しましょう!
お申込みお待ちしています!!