今後の勉強法について! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2017年 9月 30日 今後の勉強法について!

夏も終わって季節の変わり目となりましたね!この時期は体調を崩しやすく、僕も先日体調不良になってしまったので体調管理を徹底して行きましょう!!!

 

さて、夏休みでセンターの対策を完了させた今、皆さんは二次私大の過去問演習に移っていると思います!二次私大の過去問を皆さん一年分なり少しは解いてみたでしょうか?おそらく、センター試験とのレベルの違いに最初に解いたときは驚いたでしょう・・・ ですがおよそ4ヶ月後の入試本番までにはそのレベルの問題が普通に解けるようになっていなければなりません・・・!そこで今回は秋以降の勉強方について話していきたいと思います!

 

皆さんは夏休みまではセンター試験の対策として教科書レベルの内容の問題を解いたりなどしてきたと思いますが、今後はセンター試験の何倍も難しい問題に立ち向かっていかなければなりません。そのためにもやはり日頃の勉強で取り扱う内容も必然的にレベルアップさせなければなりません。

 

 

一番の方法としては試験の問題を解いてその問題の形式などに慣れることですが、いかんせん、問題は難しいです。そのような難しい問題が解けるようになるには、やはり復習が一番大事なプロセスだと思います。誰しもが最初から入試本番レベルの問題で合格点を取れるわけではないので、問題を解いたなかで間違えた部分、知識が不足していると実感した部分は徹底的に復習する必要があります。そこで得た知識は必ず無駄になることはないですし、僕の経験上、そのような復習の過程で得た知識は入試本番で他の大学の入試問題に出題される可能性もあるので復習は必ず徹底したほうがいいですよ!

 

 

ただ、この復習においてネックになってくるのは復習にかける時間だと思います。内容が難しい分、他の教科との兼ね合いもあるので極端に一つの教科に時間をかけてはなりません。復習も大事ですが時間の使い方、効率性も今後の勉強においてはとても重要なことになっていきます!

 

今回は今後の勉強法についてお話しましたが、役に立ったでしょうか?

町田校では、毎日体験授業・個別面談を受け付けています。

受験勉強を本格化したい人だけでなく、将来に不安があったり漠然をしていて相談したい人も大歓迎です。

興味のある方は、下のバナーをクリックしてください!お待ちしています!