何か変えたいことがあるときは・・・? | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 1月 23日 何か変えたいことがあるときは・・・?

こんにちは!田中です☆
明後日から私が通う立教大学では学期末試験期間が始まります(二学期制なので、一年に二回しか試験期間がありません!)。
教授によって成績のつけ方は様々で、同じ学部・学科に通う同級生でも試験の数が全く違うのが驚きです。

さて、受験生のみなさん、センター試験お疲れ様でした!頑張りましたね!
この一週間でしっかり気持ちは切り替えられたでしょうか?
間違いなく、次に向けて黙々と努力出来た人が最後には勝ちます!

そして新高校3年生・2年生のみなさんは同日体験模試を受けてみて、どうでしたか。
新高校3年生のみなさんは、とうとう受験まで1年をきりましたね。1年はみなさんも知っての通り、長いようでとても短いです!
ここで私が最近なるほど!と思った言葉を紹介します。

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

というものです!
みなさんも、一度や二度は定期試験の後に「次は頑張ろう!」と思ったことはありませんか?
でもまた次の試験ではなかなかうまくいかなかったり、、!

私が紹介した文章の通り、何か環境や行動を具体的に変えないと、なかなか変われないのではないかなと思います。
みなさんも同日模試を通して何か思ったことがあれば、具体的に日常の何かを変えてみましょう!!

おすすめは、「夜寝る前に15分だけ~」シリーズです。
私は単語帳を1ステージやってから寝る!と決めていました。
とても小さいことのように思えますが、一週間で15分×7日=105分、一年間で15分×365日=5475分、何もしない自分よりも勉強することが出来ます。
この小さな習慣が大きな変化を生み出すのだと思います。

何かひとつ、今日から変えてみませんか!

さて、東進ハイスクール町田校では現在、新年度特別招待講習のお申込を受け付けています。
新3年生は受験本番まであと一年! ぜひこの機会に受験勉強をスタートしましょう!