努力の可視化 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 1月 31日 努力の可視化

こんにちは、町田校担任助手2年の畑岡です!
最近寒くてなかなかベッドから離れられない毎日が続いています...
余談ですが大学2年の私はもう春休みです(笑)

さて今日も【担任助手流勉強の楽しみ方】についてお話します!!

私は受験勉強をしていてあまり楽しいと感じたことはありません。
何故だと思いますか??
それは学力の低さと時間が無いという焦りから楽しむ余裕がなかったからです(汗)

しかしその中でも楽しい勉強が一つありました。
日本史の勉強をするときに何度も覚えるまで青ペンで
ルーズリーフに書きなぐるという勉強法をしていました。

ここで一つポイントがあるんです!!
インクがなくなったペンと書き終わったルーズリーフは
取っておきます。
そうすることで自分の努力した量がそのまま目に見える
形になり、それが自信に繋がります!!

やったらやった分だけ形に残るという楽しみは
なかなか良いものですよ!

これは日本史に限らず

他の科目でも勉強の実績を可視化することは重要

だと思います。
是非試してみて下さい!

さて現在、新年度特別招待講習を行っています。
今ならなんと2講座無料で受講することができます。
そして勉強を可視化するには東進コンテンツの高速基礎マスターが
もってこいですね!
特別招待講習では高速基礎マスターの
【はじめからの基礎単語1200】【英単語センター1800】
体験することが出来ます!

是非勉強の楽しさを町田校で発見してみましょう!
お申し込みはこちら