受験の失敗談ver.谷井 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 8月 20日 受験の失敗談ver.谷井

暑いです。
今日のような日は冷房の効いた校舎にいるのが一番ですね。

こんにちは。東進ハイスクール町田校の谷井です。

昨日に引き続き、今日も「受験の失敗談」についてお伝えします。

現在僕は横浜国立大の理工学部に通っています。
第二志望として後期試験での合格でした。
ここでは自分がなぜ第一志望の大学に不合格だったのか、自分なりに考えたその要因を載せたいと思います。

僕が考える一番大きな不合格の要因、それは「優先順位が上手くつけられなかったこと」です。

第一志望として受験した大学は、理系でありながら二次試験で国語を課していました。
理系にとっての国語、なかなか乗り気にはなりませんよね。
一方で数学や物理、化学などの理系科目は先に進むにつれて楽しくなっていきます。
そのような「気分が乗る / 乗らない」という判断基準で、僕は国語(特に古文)をずっと先延ばしにしていました。

結果として第一志望は不合格
点数として一番悪く、また予定通りに解くことが出来ていなかったのは国語でした。

受験では総合力が求められます。
数学・物理のみで東工大に合格!という例もなくはありませんが、そのような受験生はほんの一部です。
受験するからには、受験するすべての科目の総合力を高めておく。
あと数点というところで押し負けないためにも、これからの学習で意識していってみてください。

失敗談は成功談に比べ、多くの人に当てはまりやすいものだと思います。
僕と同じ失敗をすることのないよう、自分のこれからの学習に活かしていってくださいね!

さて、東進ハイスクール町田校では8月24日(日)にセンター試験本番レベル模試を実施します。
締切は本日までとなっておりますが、ぜひ自分の学力把握に役立ててみてくださいね!

お申し込みはコチラ!