受験勉強での失敗談~ver.宮崎~ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 8月 4日 受験勉強での失敗談~ver.宮崎~

 

みなさんこんにちは!
東進ハイスクール町田校1年の宮崎です。

早いもので8月も4日目になりましたね。
毎日蒸し暑い日が続きますが熱中症には気をつけましょう!

そんなわけで今週のテーマは引き続き
受験勉強での失敗談です!

私自身、浪人経験があるので現役時代・浪人時代での失敗談は……

過去問をやりはじめるのが遅かった

ということです!!!!

東進では8月のセンター試験本番レベル模試を仮想本番とし、目標点を達成するという目標があります。
4月の模試ではそこそこの点数をとり、このまま点数が上がっていけば

っていたら

6月の模試で大コケしてしまい5割を下回る……なんて結果をだしてしまいました……。

8月になにがなんでも結果を出さなくてはいけないのに6月の模試で失敗し

センターへの恐怖感がどんどん膨れ上がっていきました。もちろん過去問を解くことも怖くてしかたない……という感じです。

その結果、過去問演習を本格的にやり始めたのは8月の第2週目に入ってから……。

8月の模試はなんとか目標点を突破することができましたが

『早く過去問に手をつけていればもっと高い点数をとれたんじゃないの!?』

と強く思いました。
過去問を解くのは緊張すると思います。自分の思い通りの点数が取れなくてへこむこともあります。

しかし!
やらなければ点数は伸びないのです!

上杉鷹山の言葉にこんなものがあります。

『為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり』

やれば出来る可能性がありますがやらなければ出来る可能性はゼロです。できない、というのはやらないだけなのかもしれません。

という意味です。

これは受験勉強にも置き換えられますよね?

過去問もやらないままなら一生できないままです。
過去問演習がまだまだできてない人は今すぐ1歩踏み出してみましょう!無限の可能性が広がっていますよ!

さて、夏休みということで
町田校では毎朝6時30分から音読会を実施しています!毎日参加して15時間勉強に弾みをつけよう!

 

そして!
夏期特別招待講習を実施中です!
詳しくはこちら

明日の更新は岩室先生です!!
おたのしみに!