受験勉強で得られるもの | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 2月 28日 受験勉強で得られるもの

みなさんこんにちは!!

東進ハイスクール町田校担任助手の徳満瑛大です。
僕は今明治大学理工学部数学科に通っています!!

2月ももう終わりですね!!春が少しずつ訪れてると思います。
1ヶ月も経つともう新学年ですね!
3月は新学年になる前の1ヶ月で非常に大切な時期です。やり残したことなどあれば一つずつやりましょう!!

今日は僕自身が「受験から学んだこと」について話したいと思います!!
僕が受験を終えたのはちょうど3年前です。約1年と3ヶ月ほど本格的な受験勉強として励みました。
僕自身、勉強は好きなので受験生だった期間は充実していたと今でも思います!!

僕が受験から得られたものは、2つあ ります!!
①継続する力
②自分で考えて、実行していく力

です。

継続する力というのは、部活以外のことにここまで長い期間本気で取り組んだことがなかったので、最後まで全力で受験勉強をし続けることができたことは自信にもなりました。
特に大学に入ってからも普段から勉強する習慣がついたことが大きいと思います。

そして、2つめの自分で考えて、実行していく力というのが得られて本当に良かった力です!
受験勉強は、時間を多くやればやるほど実力は伸びますが、ただ何も考えずに勉強していても望むような伸び方はしません。
本気で力をつけるならば、「やるべき勉強を、やるべき時期にやる」ことが大切になります。

自分の勉強がどこまで進んでいるのかという現状を把握して、何からやらなくてはならないか、またどのような方法でやれば短い時間で定着させることができるかなど思考錯誤することが重要になります。
また、模試などを受けた後に、志望校合格に何が足りないかを確認し、これからの勉強をどう変えていかなくてはならないか考えた上で計画を立てて実行していくことも大切です。

このように、与えられたことをやるのではなく、自分で何が必要かを考えて実行することが大切です。
これは何度も考える経験を通じてだんだん正しくできるようになることだと思います!

そしてこの力は、大学に入ってからも、そして社会に出てからも必要な力だと思います。
大学に入ってからは勉強面でもそれ以外でも自由度が広が ります。なので、答えのない問題に直面することが多くなります。
課題がでた時に、どのように解決するのが良いかを考える力や、それを具体的に実行する力は必ず自分を支えてくれると思います。

これからどんどん本格的に勉強する受験生もたくさんいると思います。
同じ時間勉強に費やすのであれば、是非考えてから行動して効率よく勉強をして、同時に将来につながる力をつけてほしいと思います!!

ここで高1・2生にお知らせです!!

東進ハイスクール町田校では、新年度特別招待講習という無料の講習を実施しています。
今お申込みをすると、90分×5コマの授業が最大2講座無料で受けることができます!
新学年になる前の1ヶ月を充実したものにし てみませんか??
お申込みはコチラ