受験生の基本動作を大切に | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 5月 12日 受験生の基本動作を大切に

こんにちは!

町田校担任助手2年の梶原です。

ゴールデンウィークもあっという間に終わり
もう5月の中旬です。
本当に早いですね、、、、

自分は最近、法律の勉強と英語の勉強と趣味の音楽に追われる毎日を過ごしています。
勉強って、いつになっても大変なんですよ、、実際。

大学生のイメージって、皆さんどうですか??
大学生は、勉強しなくていい、大学は遊ぶところ。
という印象を持ってはいませんか??

その印象

半分正解、半分間違い

です!!

確かに、大学生は時間があります。好きなことに没頭できる時間も受験生に比べたらだいぶあると思います。
また、大学では自分の好きな(自分が選んだ)学問を勉強ができるという点で、結構楽しいかもしれません。

しかし!!!遊んでばかりいてはダメなのです!
定期的に勉強、まさしく勉強の習慣、と言うものをつけておかないと、単位を落として卒業できない、、、なんと悲劇もありえます。

その習慣をつけるのにもってこいなのが、
そう、皆さんが経験するであろう受験生期間なのです。

毎日のルーティーンを決めたり、合格設計図やスケジュールを使って勉強の計画を立て実行に移したり。
こういった、受験期における基本的な動作、と言うものが、今後の人生の質、というものを左右すると言っても過言ではありません。

さぁ、しっかりと意識できていなかった人も
これからはしっかりと意識して、質の高い受験生活を送ってください!

さて、
話は打って変わって
高校0~2年生向け公開授業のお知らせです!!!!

東進ではセンター解説等でおなじみの
英語の大岩先生が
町田校に来て授業をしてくださいます!

東進生以外の方の参加も可能ですので、ぜひ、ご参加ください!!!