受験生活で一番の原動力! グループミーティング!! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 8月 31日 受験生活で一番の原動力! グループミーティング!!

こんにちは、町田校担任助手2年の畑岡です!


今日で夏休みも終わりですね!高校生の皆さんは
満足のいく夏休みを過ごせましたか??
一度夏休みの振り返りをし、自分なりの総括をしましょう!

最近曇りや雨の天気が続いてすっきりしませんね・・・。
周りの人で気温の変化についていけず風邪気味なんて
人もいるみたいです。皆さんも気をつけてくださいね!!

さて今週からは【私のグループミーティング】について
お話をしていきます!
東進生でない方はグループミーティング(以下GMTG)という言葉が
聞きなれないと思うので、簡単に説明をします。

GMTGとは週に1回、30分という時間で
担任助手と生徒が3~6名グループとなり、
1週間の受講コマや他の勉強の予定を宣言したり
受験に必要な情報を共有したりする場の事です。

東進では基本的にPCに向かって受講をするので、
GMTGは東進生にとって周りの受験生と関わることが出来る
大切なものとなっています。

そんなGMTGですが、私が受験生だった頃の話をしたいと思います。
私が高2の3月30日に東進に入学した話は今までのブログでも書いたと
思いますが、入学が遅かったのでもともとあるGMTGに途中参加した
形でした。
自分が受験において成功することが出来た要因の1つとして
GMTGがあります!!
グループのメンバーは皆、部活生の男子で明るく面白い人ばかりで
すぐに仲良くなれました!!

私のGMTGは町田校のなかで圧倒的に仲が良く、担任助手の方にも
仲が良いねとよく言われていました。笑
しかし仲が良いだけでなく、お互いを意識し合う
良いライバルでもありました。

毎週土日の昼や長期休みの昼はメンバーでラーメンを食べに行き、
受講の進捗具合や過去問の点数などについて
良く話していました!!

学校の友達よりも受験の事を話したり報告し合ったり、
受験においての最高のライバルだったと思います。

そんなライバルがいたからこそ自分も逆転合格ができたのだと
今でもつくづく感じています。

東進生でこのブログを読んでくれている人がいれば
是非グループメンバーと仲良くなって下さい!
なぜ個人でなくグループでやっているのか??

それは受験は団体戦だからです!!
グループでやったほうが圧倒的に強いです!!

受験一人で心配だなと感じてなかなかスタートを切れない
そこのあなた!!
東進なら担任助手と心強いライバルと共に受験に
挑むことが出来ます!
私たちと一緒に頑張ってみませんか??


そして全国統一高校生テストが10月25日に控えています!
今回の模試はなんと無料です!!
無料ならためらうことなんて何もないですよね!?
ネットでの申し込みはまもなくです。
たくさんのお申し込みお待ちしています!