合格への一歩はまず知る事から | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 1月 11日 合格への一歩はまず知る事から

 

 

こんにちは!町田校2年の高橋です。(朝に撮ったので顔が真顔なのは許してください…笑)

あと5日でセンター試験…ほとんどの”受験生”にとっての最初の入試です。本番まであと少し、頑張ってください!!

 

さて、高校1,2年生の人は”受験生”になれていますか?または、なる覚悟を決められていますか?

今日は同日体験受験についてお話ししたいと思います。

その名の通り、センター試験本番と同じ日に、同じ問題を解くことが出来るのが一番の特徴です。

 

では、なぜ同じ日に同じ問題を解くのか?

それは、合格するには1年前の点数が大きく関わっているからです。

逆転合格した先輩の話などは良く聞くかもしれませんが、それは少数だからこそ逆転合格として取り上げられるのであって、皆が同じように合格できる保証はどこにもありません。

だからこそ、1年前に今の自分1年後の自分の目指す位置とのギャップを知らなければ大学受験に太刀打ちできません。

そのために、模擬試験ではなく同じ問題を、しかも同じ日に受ける事で今の自分を知る事に繋がります。

 

既に東進生の高校1,2年生はこの試験を一年の内で一番意識して取り組む試験にしています。

まだ大学受験に向き合えていなかったり、受験勉強のスタートを切れていない人は、今のままで東進生たちを追い抜いて第一志望校に合格できると思いますか?

全国の同学年は全員ライバルです。同日体験受験は無料で皆さん受けられるので、是非受けましょう!!

合格したいのなら、まずは自分とゴールを知るところから。あと必要なのは、あなたの一歩踏み出す勇気だけです。

お申込はこちら