合格速報から学ぶ!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 3月 13日 合格速報から学ぶ!【東進HS町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校の佐藤優成です。

私は青山学院大学社会情報学部に通っています。

 

町田校ホームページでは、ただいま合格速報を更新しています!!

 

自分の志望校や志望学部と同じ先輩の合格速報はもちろん、そうでない先輩の合格速報からも学ぶことはたくさんあると思います!

ぜひ、覗いてみてください!

 

みなさんの学校でも、先輩たちによる合格発表会があったり、合格体験記を配られたりすることがあるのではないでしょうか?

 

難関大学と呼ばれる大学に見事合格した先輩たちは、どんな特徴がありましたか??

 

私が合格発表だったり合格体験記を見たりしていて感じた『難関大合格者の特徴』を、今日はお伝えしたいと思います。

 

難関大合格者の特徴①

基礎をおろそかにしない

 

基礎、というと最初にやるものであり、

勉強が軌道に乗ってくると軽視されがちですが、

合格者たちは入試直前まで基礎を大切にしていました。

 

一回やったからいいや」ではなく

何回も繰り返すことが重要ですね!

 

難関大合格者の特徴②

時間を無駄にしない。

 

合格した先輩たちは、あらゆる時間を勉強に充てていました。

みなさんの日常でも、もっとつかえそうな時間はありませんか?

電車に乗っている時間

寝る前の時間

お風呂に入っている時間…

などなど

 

もう一度見直してみましょう!!

 

また、「なんとなくやった気になっていないか

も重要な観点です。

 

勉強時間中は集中して、その時間を最大限有効活用してください!

 

難関大合格者の特徴③

自己分析を忘れない。

 

模試の分析はもちろんのこと、

自分の毎日の勉強もしっかり分析してください!

その日、しっかり集中できたか

どんなことをやって、何ができるようになったか

課題はなにで、いつクリアするのか

 

しっかり分析して振り返ることが重要です。

メモを有効活用している先輩がたもたくさんいた印象です。

 

さて、合格者に見られる特徴はまだまだあります!

上記の3つを実践して、もっと上を目指したい!

もっと合格者の特徴を知りたい!

 

というそこのあなた!

東進では特別招待講習を行っています!

 

なんとこの招待講習、申し込み期限は本日まで!

東進に来て、一緒に難関大を目指してみませんか?

 

お申し込み、お待ちしております!!

詳しくは下のバナーをクリック!