壁にぶつかるということ | 東進ハイスクール町田校|東京都

2016年 9月 18日 壁にぶつかるということ

 

こんにちは!
担任助手の野中澪です。

最近は肌寒い日も増えてきて秋らしくなってきましたね。

今日は、私の座右の銘を紹介します!

私の座右の銘はずばり「前に進んでるから壁にぶつかれる」です。

これは、とある曲の歌詞に出てくる言葉です。

この言葉を聞いて、なるほど!と思いませんか?
普通、「壁にぶつかる」というのは辛いことだしマイナスにとられがちです。
でも見方を変えるともしもその場に留まっているだけだったら壁にぶつかるわけはありません。
つまり、壁にぶつかるということは前に進んでいる証拠なのです!!

私はこの言葉を聞いてから、壁にぶつかるのが怖くなくなりました。

たとえば勉強において、苦手分野の問題が解けないという壁にぶつかるということがあると思います。
でもそれは、苦手分野に対して挑戦して前に進んでいるということなのです。
だから壁を恐れる必要なんてまったくないのです!!

皆さんもこれを機に、壁にぶつかることを恐れずにどんどん色々なことに挑戦していってください!

それではここでお知らせです。
10月30日(日)に高校1.2.3年生対象の全国統一高校生テストを行います。
これはセンターレベルの問題を無料で受験することができるものです。
たくさんのお申し込みお待ちしております!!