大学生の1日 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 5月 20日 大学生の1日

こんにちは!
町田校担任助手の清水です。

今回は私の1日を紹介したいと思います。
今私は東京農業大学の食品関係の学科に通っています。
大学の授業では食品中などに含まれている有害因子の含有量や微生物の働き、それぞれの食品に含まれているアミノ酸などの栄養物について学ぶ授業などを受けています。
またその栄養物を効率よく摂取するために最適な食品の組み合わせなどを考えたりもしています。

また大学では実験を行う授業が多くあり、小動物に与える餌の種類を変えてその影響などを比較する動物実験や、食品中に含まれているアミノ酸の量を実験をすることで求めたりもしています。
さらに食品に記載されている食品表示にある項目の糖やタンパク質、脂質、エネルギー量などを様々な実験を組み合わせることで算出したりしています。

また放課後には実験を行った後にレポート課題が出されるので図書館で友だちとレポートに取り組んだりしています。
課題などが多く出されるので遊ぶ時と課題などを行うときはメリハリをつけるように気を付けています。

このように大学生活も行うことが多く大変ですが、大学で学んでいることは自分の夢にも繋がり、さらに新たなことを知ることが出来るのでとても楽しく充実しています。

大学で行いたい事などを考えてみると勉強に対してのモチベーションが上がると思うので自分の行いたいことをぜひ考えてみてください。

ここでお知らせです。

東進ハイスクールでは現在、部活生特別招待講習を行っています!

高校3年生にとって、東進の勉強を体験できる最後のチャンスとなっています。

今部活を頑張っている、または部活を頑張っていた高校3年生のみなさん、1歩踏み出してみませんか?

みなさんのお申込み、お待ちしています♪

お申し込みはコチラ