常に質の高い勉強を! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 4月 4日 常に質の高い勉強を!

こんにちは。

東進ハイスクール町田校

担任助手の井上です!

現在は立教大学経済学部に通っています。

 

もうすぐ学校が新しい学年として始まりますね。

この春休みは充実したものになりましたか?

 

1年の中勉強時間の中で10.5%を占める春休み

有意義な時間をすごしていきましょう!

 

さて、今日のテーマは

「受験生として大切なこと」ですが・・・

 

僕から伝えたいことは

『常に”疑い”を持って過ごすこと』です。

 

要するに

 

常に質の高い勉強を意識しろ

 

ということです。

 

詳しいことはこれから話しますね(笑)

 

 

最近、報道ステーションなどで有名な

古館伊知郎さんのお話を聞く機会があったのですが、

 

古館さんは、

皆が常識と思っていることに対して

常に疑いを持ってしまうのが癖だそうです。

 

「疑いを持って接することで、

思いもよらないような発見をすることができる」

とおっしゃっていました。

 

この事についてさらに詳しく

聞きたい方は井上のところに

聞きにきてください(笑)

 

僕はこの話を聞いたとき、

勉強も同じだなと感じました。

 

なぜかというと、

勉強の仕方に正解はなく、

1人1人にそれぞれの勉強法があります。

 

もし今自分が行っている勉強法が

ベストだと思ってあまり変えようとしない。

これはほとんどの人がそうではないでしょうか。

 

僕が伝えたいのは、

 

いつもやっている勉強法が

自分にとって、ベストの勉強法とは限らない。

常にこの勉強方法が一番自分の力になっているのか、

どこか改善点がないかという風に、

常に自分の勉強に対して

”疑い”を持つことを意識してください!

 

常に疑いを持って勉強をしていれば、

必ず価値ある気づきが得られる。

 

ということです!

 

その意識をもって勉強をしていけば、

おのずと質の高い勉強になって行きます。

 

大学に合格している人と不合格の人との

3年になってからの総合勉強時間の差は

2時間ほどしか変わらないそうです。

 

これから3年生になる人は

1日中勉強するのは当たり前。

勉強の質の戦いになってきます。

 

高校1.2年生の方たちも、

3年になるまでに質の高い勉強方法を

見つけておかないと手遅れになります。

 

レベルの高い勉強を日々意識していきましょう!

 

東進で受験生として頑張りたい!

少し気になるな。

というかたは是非東進町田校にいらしてください。

校舎に来てくれるのを楽しみにしています。

詳しくは下のバナーから!!