担任助手になったきかっけ【廣井】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 9月 22日 担任助手になったきかっけ【廣井】

 

こんにちは!町田校の廣井です。

今日は私が担任助手になったきっかけを紹介します。 

きっかけは2つあります。 1つ目は、自分自身が受験を通じ、考え・感じたことを生徒のみんなに伝えていきたいと思ったから、2つ目は、自分をサポートしてくれただけでなく、自分を変えてくれた、東進の先輩方のようになりたいと考えたからです。 

みなさんは、将来、社会でどんな能力が必要か考えたことはありますか?

それはズバリ「目標や理想に向かって、自分の頭で考えて行動し続ける力」です。 

大学受験も同じです。 自分がなりたいもの、将来の夢をイメージしながら勉強していくことが重要です。

イメージすることで、勉強のモチベーションだけでなく、目標に向かって行動する力を身につけることができるのではないでしょうか?

私たちの仕事は、そんな自分の夢・目標に向かって頑張る生徒みなさんを本気でサポートすることです。 

私は常に、 「目の前の生徒のためにできること、アドバイスできることは何か?」 を軸に仕事をしています。 

自分のできることは小さいことかもしれないけれど、生徒が頑張る姿を見たり、結果をだしてくれたときはとても嬉しいし、やりがいを感じます。 

担任助手は、生徒の成長を通じて、自身の成長も感じられる仕事です。

高校生の皆さんも、町田校で自分の夢に向かって挑戦してみませんか? 私たちがサポートします!

 町田校では体験・面談随時受付しております! 資料請求はコチラ

お待ちしています! 

廣井