担任助手流勉強の原動力【宮地ver.】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 2月 10日 担任助手流勉強の原動力【宮地ver.】

 

こんにちは!町田校担任助手の宮地です。
今日も、昨日に引き続き「担任助手流勉強の原動力」というテーマで進めていきたいと思います。


私の夢は、食品開発を通して人々を幸せにすることです。

小さい頃から漠然と、食に携わる仕事がしたいと考えていました。
いざ、進路を決めようと思ったときに夢から逆算して、大学では栄養の勉強をしよう!と考え、今は東京家政大学に通っています。

私が中学生や高校生の時は、食品会社に勤めることが将来の夢でしたが、その先で何をするか、何ができるかということこそが大事なのだと思います!

夢とまで言えなかったとしても、自分がやりたいことを見つけて、それを行っている自分を想像すれば、自然と勉強もはかどるはずです。
夢が見つからなかったり、漠然としていたりする人は、まずは大なり小なり目標を持ってみてはいかがですか?その目標のひとつに、大学受験があってもいいと思います。勉強への原動力は人それぞれさまざまだと思います。自分がどうしたら頑張れるのか、把握できていたら常に頑張り続けることができますね!


高校1、2年生の皆さんにお知らせです。
東進ではいま新年度特別招待講習を行っています。自分の夢や目標について、もう一度見つめなおすいい機会だと思います。また、今から頑張ってみることで何か見えてくることがあるかもしれません。ぜひこの機会を積極的に利用してみてください。
お申し込みはコチラ