担任助手流勉強の原動力【畑岡Ver】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 2月 9日 担任助手流勉強の原動力【畑岡Ver】

こんにちは、町田校担任助手の畑岡です!

今日からは【担任助手流勉強の原動力】について書いていきたいと思います。

皆さんもご存知だと思いますがいま受験生は入試真っ只中です。 自分の将来を決める大事な大学入試ですが、

受験生は自分の第一志望校に向かって努力し続けています。

その努力の原動力はどこにあるのでしょうか?
私自身の話ではないですが、私の考える原動力について少し話させていただきます。

まず原動力って何?と思う方もいるかもしれません。原動力を一言で表すなら[夢・志]と言えると思います。皆さんには夢・志はあるでしょうか?
私の夢は地方公務員になり、人々の役に立つことです。間接的ではありますが人々と関わり、自分の仕事によって地域の人々が幸せになってくれたら嬉しいと思っています。あまり大きな夢ではありませんが、夢・志に良し悪しがあるわけではありません。
 夢・志は自分のためではなく誰か周りのために何かしたい!という思いがあれば良いと思います。 

極端な話、サラリーマンになりたい!という夢だとして、自分の仕事を通じて日本を良くしたい!社会に貢献し、人々の暮らしを豊かにしたい!と思えば立派な夢ではないでしょうか.

大事なのは職業ではなく人々のために◯◯したい!という気持ちです。その結果、サラリーマンや教師、建築技師、シェフなどの職に就くということになるわけです。ここまでしっかり考えられれば勉強なんて苦じゃありませんよね?自分の夢・志を叶えるために一生懸命努力する、素晴らしいことです。
まだ夢・志が決まっていない人も多くいると思います。そんな人は周りの人に何をし、感謝された時が一番幸せなのか?ということを考えてみてください。それがおそらくあなたの夢・志に繋がると思います。そして夢・志についてもっと考えたい!まだ決まってないけどいろいろ知りたい!と思っている方!!いまが、チャンスです。
現在東進で行っている新年度特別招待講習では、勉強のことは勿論、担任助手との毎回の個人面談で夢・志など将来のことについても話し合っていきます!
勉強しなきゃと思ってるけどなかなか手につかない高校生の皆さん!勉強が手につかないのには原因があります。

私たちと一緒に夢について考えましょう!お待ちしています。お申し込みはこちら