担任助手流~模試の復習法~ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 5月 9日 担任助手流~模試の復習法~

皆さんこんにちは!
町田校担任助手の宮崎です。

GW終わりましたね。結局どこにも行けませんでした(泣)

さて、今日も昨日に引き続き『模試の復習法』についてです☆

皆さんこの前の模試はどうでしたか??
上手くいった人もいかなかった人もいると思います。
努力した分が点数として現れたときはとても嬉しいですよね!

しかし、点数よりも大切なのは模試後の復習です!!

私は理系物理選択だったので物理の復習法についてお話します。

①間違えた問題を分野ごとに分けます。
(力学,電磁気,流体回etc)

②各分野ごとの公式を1回見直します。
(力学だったら運動方程式や衝突の式、はねかえり係数等)

③ここでもう一度テスト形式で問題を解きます!
(×→○なら公式忘れやケアレスミス
×→×なら根本的に理解してないということが解ります。)

④ ③で×→×だった問題をじっくり考えたり、調べ直します。
(このとき問題を図示することを忘れないように!)

⑤全部解き直しが終わったら時間を置いてまた1から全問解きなおします。
(100点取るまで繰り返しましょう!)

最初時間はかかりますが、次第に知識が定着していくのでミスする問題も減り時間短縮もできます!

ここで重要なのは間違いがどのような原因で起こったかを知る。ということです!

公式忘れなのか、知識不足なのか、それともケアレスミスなのか・・・!

結果を重視してしまいがちですが、原因を追求することも忘れないでくださいね☆

そしてただいま、東進では部活を頑張る生徒を応援する特別招待講習をおこなっています!
部活と受験勉強の両立に悩んでいるひと、そうでないひとも東進に来て私たちと一緒に頑張りましょう♪
気になったひとはこちら