担任助手流GWの過ごし方 谷井ver. | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 4月 29日 担任助手流GWの過ごし方 谷井ver.

こんにちは.東進ハイスクール町田校の谷井です.

もうすぐGWですね.
まとまった休みというものは,あらかじめ計画を立てて行動しないと無駄にしてしまいがちです.
皆さんは何をするか,もう決めましたか?
(谷井は誤差と長さ標準に関する本を2冊ほど読む予定です.)

さて,今週のテーマは「担任助手流GWの過ごし方」です.
先程も書きましたが,GWや夏休みといった時間を有効に活用するには入念な計画立てが必要です.
部活の有無や,自分が必要とする科目の数の違いなどによって求められる勉強法は変わってきます.

このGWに,何をできるようになりたいのか?

こういった短期目標をキチンと決めた上で勉強に取り組みたいものです.

では,目標を決めた上でどのように計画を立てるべきでしょうか.
勉強法は人それぞれですから,共通して「何が正解か」ということは難しいのですが,気をつけてほしいことが一つあります.
それは,

使うことができる時間は使い切る!

ということです.
勉強に充てることができる時間というものは人によって様々です.
部活を引退したという人,これからが本番だという人.当然1日の使い方は異なります.
しかし,最終的に志望大学を突破するのは単に長時間勉強した人ではなく,使える時間を無駄にしなかった人です.
(もちろん,時間を無駄にしなかったからといって必ず合格する保証はありませんが.)

「普段よりも長い時間勉強したし,今日はこの辺でいいかな……」といった心構えでは困ります.
入試直前期に「時間が足りない」ということにならぬよう,今使える時間は今使っておきましょう!


さて,東進ハイスクール町田校では現在,部活生特別招待講習のお申し込みを受け付けております.
今まで部活を頑張ってきて,これから受験生として猛烈に頑張りたいという高校3年生の皆さん.
ぜひ1度町田校にお越しください!

お申し込みはコチラ