新生活の過ごし方 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 4月 9日 新生活の過ごし方

こんにちは。東進ハイスクール町田校の谷井です。

 

暑くなったり寒くなったり……。
過ごしやすい季節のはずなのに全然気が抜けませんね。
新年度のはじめから体調を崩さぬよう、十分に注意したいものです。

さて、昨日までの10日間で町田校の新担任助手を紹介してきました。
見事に受験を突破し、この春から大学で、そして町田校で新生活を始めます。
高校生の皆さんも、新しい学年が始まったのではないでしょうか。

というわけで今回は「新生活の過ごし方」を谷井なりに紹介します。

高校生の新生活の要因には進学と進級があると思います。
3月から4月にかけてのこの春に、自分を取り巻く環境は大きく変化しますよね。
新しい学校、クラス、友達、先生……。勉強の内容も当然のように難しくなります。
たくさんの事柄の変化に適応するには長い時間を要するかも知れません。
(人によっては脅威の適応能力を発揮する場合もあると思いますが。)

そんな中で僕が皆さんに注意しみてもらいたいことは、「自分の軸をしっかりと持つ」ということです。

自分の身の回りのことが大きく変わるこの時期は、環境に適応するのに精一杯で自分のこと(特に内面)について疎かになりがちです。
周囲の流れになんとなく身を任せてしまうことがあるかもしれません。
しかし、環境に適応することは周りに流されることとは違うと思います。
自分とは考え方の異なる初対面の人々と接する機会の中でただ流されていては、自分の夢や目標に対するモチベーションはどうなるでしょうか。
「下がるに決まっている!」とは言えませんが、「上がる」とも言えませんよね。

新生活は貴重な成長の機会です。
自分のやりたいこと・したいことに対して、自分の軸をしっかりと持った上で「今何をすべきか」を考えてみてください。
夢や目標に向けて、きっと良いスタートが切れるはずですよ!

さて、東進ハイスクール町田校では現在、センター試験本番レベル模試のお申込を受け付けております。
新年度最初の模試で、現在の自分の力試しをしてみませんか?

お申込はコチラ!