早期スタートを切ろう!! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 2月 2日 早期スタートを切ろう!!

 

 

こんにちは!!
町田校担任助手の柴崎です。

今日は「いつから受験勉強を開始するべきだったか」という題でお話ししたいと思います。

自分は東進ハイスクールに高3の8月に入学しました。
自分は高校で野球部に所属していたので、引退してから入学しました。
年明けから引退するまで毎日1時間必ず勉強するようにはしていましたが、受験勉強を本格的に開始したのは夏休みからでした。

自分が受験で一番後悔したことは、受験勉強の開始時期が遅かったため選択科目の勉強が十分に出来なかったこと  です。

自分は早稲田大学政治経済学部に入学したいと思い勉強していました。
そのため、まずは英語・国語の主要科目をまず及第点まで伸ばし、その後選択科目に取り組もうと計画して勉強しました。
しかし、主要科目の点数を伸ばすにはかなり時間がかかりました。
そして、最終的には主要科目は及第点まで伸ばすことは出来ましたが、選択科目は及第点まで伸ばすことが出来ませんでした。

なので、自分は受験勉強を1・2年生の内から本格的にやっておくべきだと思います。

受験勉強を早くから始めていれば周りの受験生に差をつけることができ志望校の選択肢も広がります。
特に難関大学を目指している人、国公立志望の人は出来るだけ早く始めるべきです。
受験勉強を早く始めることにデメリットはありません。

さて現在町田校では新年度特別招待講習を実施しています。

受験勉強を始めようか迷っている人
どこの予備校に行こうか迷っている人
苦手科目をどうすればよいか迷っている人

是非こういう方は招待講習に申し込んでください!!

受験生としての一歩を一緒に踏み出しましょう!!

お問い合わせはコチラ

HOME PAGEから