東進に入学してよかったこと【矢口】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 1月 19日 東進に入学してよかったこと【矢口】

 

みなさんこんにちは!町田校担任助手の矢口です。
受験学年のみなさんは、センター試験お疲れ様でした!!

今週のテーマは町田校で働く私たち担任助手の
「東進に入学して良かったこと」です!
東進町田校の卒業生である私たちが、それぞれ思う事を更新していきます!

私が東進に入学してよかったと思う事は
「毎日朝から夜まで勉強する癖がついたこと」です!
そんなこと当たり前だ!と感じる人もいるかもしれませんが、これが意外とできていない生徒も多く、逆にこの当たり前をしっかりこなしている生徒たちはしっかり第一志望に合格していきます。

東進ハイスクールでは毎日校舎に登校するように指導しており、
また町田校は開館時間が8:30と早く、閉館時間は21:45と遅めなので
一日中しっかり勉強できる環境が揃っています。

毎日しっかり登校して、開館から閉館までしっかり勉強することは簡単な事ではなかったですが、校舎で働く担任助手の方たちに励ましていただきながら、最後まで頑張ることができました。

町田校にはみなさんの第一志望合格を応援する環境が揃っています!
そして、その環境を体感していただくことのできる「新年度特別招待講習」のお申し込みが始まりました!!!
受験勉強って何からしていいのかわからない、苦手科目の克服の仕方がわからない、、、
そんなお悩みを持っているみなさん!ぜひ新学年に上がる前に東進の新年度特別招待講習を受けて、本格的に受験勉強をスタートしましょう!!
お申し込みはコチラ

担任助手 矢口彩佳