東進のオススメコンテンツの使い方 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 3月 3日 東進のオススメコンテンツの使い方

こんにちは
町田校担任助手の秀です。

最近花粉症がつらいですね。。。

高校生の皆さんは定期テスト期間の人も多いと思いますが、花粉に負けず、勉強をがんばってください。


さて、昨日に引続き本日も「東進のおすすめコンテンツ」を紹介していきたいと思います。

僕のおすすめコンテンツはズバリ「授業」です。

東進の授業は映像授業なので、「高速学習」が可能です。

そのため、毎週何コマずつと固定するのではなく、自分のペースでどんどん進めていくことができます。

さらに、この高速学習は自分の現在の学力にあったレベルから、志望校のレベルまで段階的に引き上げる「スモールステップ学習法」を可能にします。

僕は実は現代文が苦手だったのですが、そのことに気付いたのが4月のセンター試験本番レベル模試の結果が返ってきた後の5月の頭でした。

基礎ができていないと気付くにはあまりにも遅い時期ではありましたが、すぐに板野先生の「ベースチャレンジ現代文」の授業を始め、次に「ハイパー現代文」の授業、9月以降には「早大現代文」の授業へと、高速学習のおかげで現代文を基礎レベルから早稲田レベルへと何とか上げることができました

しかし、基礎もできていないレベルから明青立法中レベル、早稲田レベルまであげるためには相当の努力が必要です。

僕は4月の時点で英語、日本史の基礎をある程度固められていたからこそ、現代文を基礎もできていない状態から早稲田レベルまで上げるための時間も取れたのだと考えています。

つまり、大事なのは学年が切り替わる前の「今」基礎を固めておくことです

そこで、東進では現在「新年度特別招待講習」を行っていて、4月から高校1.2.3年生になる皆さんを無料で招待します。

「学力の差は時間の差」


皆さんの積極的なお申込みをお待ちしています。

お申込みは↓コチラ↓