模試が終わったら… | 東進ハイスクール町田校|東京都

2016年 8月 27日 模試が終わったら…

こんにちは!秋が待ち遠しいです、、、
担任助手の田中です。

いよいよ明日は仮想本番レベル模試ですね。
緊張しますか?
高校3年生にとってはとても大きな模試ですが当日は今やれることを全力でやってきてください!

さて、何度も言われているように、模試のあとにするべきことはもちろん、結果の分析復習です。
模試は自分が今どのようなレベルにあるのかを客観的に知るためのものです。その目的をきちんと果たしましょう。

判定や数字に目が向きがちですが、そこだけではなくて今回は帳票をじっくり見たりして自分が不得意な分野や、夏で伸びた分野をしっかり把握しましょう。
自分が完璧に理解していると思っていた分野も、実はミスが多かったり、または答えがあっていても解き方が間違っていたりすることがあります。
ただ結果に一喜一憂していても進歩はありません。

また、試験直後に復習する時は時間を空け過ぎないことが大切です。
自分が解いた方法を忘れないうちに解説と照らし合わせてみましょう。
スムーズに全ての教科を復習するためには、緩急をつけた復習の仕方がポイントです。
全ての問題におなじだけのエネルギーを注ぐのでは、あまり効率が良いとは言えませんね。
時間を置いてから同じ問題や、例題を解くことは本当に力になります!
ぜひ二回目の復習の時間も勉強の計画の一部に組み込んでみてください。

9月からはとうとう、より志望校合格に近付くための勉強をしていきます。
時間も確保出来る分、演習の量も膨大になっていきますが、計画を立ててやるべきことをしっかりやっていきましょう!

東進では映像授業を行っているのでみなさんに合ったレベルの授業を、担任助手と相談しながら自分のペースでスケジュールを組むことができます。
夏休み頑張れた人も、頑張れなかった人も、ぜひこの秋に東進で受験勉強をスタートしませんか?
お気軽にご連絡お待ちしております!