模試の勉強法 社会科目に効果的! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 5月 26日 模試の勉強法 社会科目に効果的!

こんにちは!町田校担任助手の梶原です。

最近は本当に夏を感じる気候ですね、、、夏に向けて、勉強スタイルや、体の調子等、しっかりと準備をしていきましょう!!

さて、今日は模試の復習法について紹介します。

自分は国公立対策をしていたので、英国数社理の5教科7科目に取り組んでおり

模試の復習は効率的にやらないと、特にセンター等の復習時にはとても時間がかかってしまいました。

しかし、自分は時間を惜しまず、模試の復習を丁寧に行っていました。

なぜなら自分は知識をすぐに忘れてしまうからです!

さて今回はなかなか手間はかかりますが、絶大な効果を発揮する、、であろう復習方法をお伝えしたいと思います!!

ちなみにこの復習法は、高校時代の世界史の先生や東進の先生の助言をもとに考案したものです!!

 1 正誤関わらず、まずは問題用紙と解説冊子を見比べ分析

 2 間違った問題、また正解だが知識が曖昧な分野は教科書参考書などをしっかり見直す。

 3 間違った、曖昧な分野を中心に、自作一問一答を作成し、自分の隙間時間活用問題集として蓄積していく。

という手順での復習です。 正直時間はとてもかかります。

しかし、自ら調べ、学習し、理解した内容を出題者の立場になって作問する。

そして自作一問一答を用いて学習を繰り返すことで得られる成果は絶大です。

自分はこの勉強(復習)方法を地道に繰り返した結果理社科目のセンターや私大得点は伸び続けました。

丁寧な、作問込みの復習。面倒だとは思いますが、成績向上は間違いありません。

ぜひ余裕がある方は、お試しください!

さて、東進ハイスクール町田校では、6月18日(土)19時から英語科の大岩先生の特別公開授業を実施します。

受験英語が不安な方、有名講師の授業を受けてみたい方など、是非足を運んでみて下さい!

お申し込みはコチラ