激励の言葉 木曜ver. | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 1月 15日 激励の言葉 木曜ver.

こんにちは
町田校担任助手の秀です。

本日も「激励の言葉」というテーマで更新していきます。

まずは秀から
いよいよセンター試験本番を明後日に控えた皆さんの中には緊張している人や不安に思っている人がいると思います。
しかし、他の担任助手も言っているようにこの時期が1番学力が伸びます。
昨日の自分と比べると今日の自分の学力は多少なりとも伸びているはずです。
何が言いたいか
もし明日過去問をやって納得のいく点数が取れなかったとしても、その後の復習、基礎事項の確認など、自分に足りない勉強をすることで試験当日には点数が取れる自分になっている可能性は十分にあります。
最後の最後まで諦めることをしないように、自分の可能性を信じて、テストに挑んできてください!

高橋先生から
皆さんこんにちは!いよいよこの土日にはセンター、入試本番の幕が開きますね!
今まで受験勉強に費やしてきた時間は誰にも負けない!気持ちを持って受験に望んでください。本番は最後まで何があるかわからない。可能性が0%の入試なんてどこにもありません。しかし自分が強く望まなければ、何も手に入らないのも事実です。
大学合格、今の皆さんの一番の願いを叶えるために、全力を尽くしましょう!町田校から応援しています!

仲安先生から
みなさんセンター試験まであと2日ですね!
もうすでに緊張している人もいるのではないでしょうか。でも緊張するのは当然のことです。これまでの努力の成果を出さないといけないのですから!
緊張している中でも自分の力を最大限出せるよう前日の準備はしっかりしましょうね。
センター試験が入試のスタートです。スタートダッシュをうまく切って、最高のゴールにしましょう!

官野先生から
みなさん、こんんちは。
担任助手の官野です。
多くの受験生の皆さんが緊張したり、不安になってしまっていると思います。
「なんでこんな時に緊張するんだろう・・・。」
などと思っている人もいるでしょう。
でも大丈夫。
今まで全力で頑張ってきたからこそ緊張するし、
不安にもなるのです。
緊張や不安はきちんと準備が出来ている証拠!
その準備が出来ている状態を確認してから試験に挑んでください。
熱く全力で合格を勝ち取ってこい!!

泣いても笑ってもセンター試験まであと二日!
後悔のないような日々を過ごしてください。

ここで高校1・2年生の皆さんにお知らせです。
1月24日(土)に英語の今井先生による特別公開授業があります。

英語の勉強法に悩んでいたり、英語の成績をもっと伸ばしたいという人は是非お申込みください!