私が受験で得たもの | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 2月 29日 私が受験で得たもの

こんにちは!東進ハイスクール町田校の楠わかなです。
本日も引き続き、「私が受験から学んだこと」というテーマで、お話ししたいと思います。

私が受験から学んだことは、「時間の使い方」です。受験勉強で一番大事なことは、受験までの残された時間をどのように使うか、ということだと思います。受験勉強には適切な時期に適切な勉強をやる必要があります。時期を間違えてしまうと、どんなに質の良い勉強をしても、もったいない、ということがありますよね。

時間を制する者が受験を制す、というのは本当にその通りです。受験勉強を始める時期や目標達成までの残された時間などなど。私は、第一志望校に合格することが出来なかったのですが、最大の原因は、「受験勉強に力を入れた時期が遅かった」ということです。要領のいいタイプではなかったので、他の人と同じことをしても、より時間がかかるとわかっていながらも、受験勉強を始めるのが遅かったため、このような結果になったと考えています。

時間は有限です。
自分が今何をするべきなのか?どのように過ごすべきなのか?自分に問いかけてみてくださいね!

さて、東進では新年度特別招待講習が始まっています。みなさんの残り時間を有効に使うために、ここで踏み出してみませんか?

お申し込みはコチラ