第一志望校・進学校を決めた理由 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 5月 14日 第一志望校・進学校を決めた理由

みなさん、こんにちは!

 担任助手の内山です。
 
今日も引き続き、
第一志望・進学校を決めた理由をお話ししたいと思います。
 
私は今、駒澤大学に通っています。
この大学を受験校にした理由は、興味のある学部があったからです。
それが今通っているグローバル・メディア・スタディーズです。
受験生時代、第一志望校は法政大学の国際文化学部でした。
そこに決めた理由は自分の興味のある舞台や音楽、映画について学べるコースがあり、また大学生の間に身につけたい英語の力も全員強制の留学制度で学べると思ったからです。
 
選ぶ決め手は人それぞれだと思いますが、
私の場合はなりたい職業に直結した学部を選んだわけではなく
学びたいこと、自分の身につけたい能力を極められる所を探しました。
 
今通っている学部は英語の授業がとても充実していて、真面目に授業に取り組めば、確実に力がつくと思います。
今では
 
なので、その学部の授業がどんななのかを具体的に知ることや
あとは入試の問題形式も自分に合う合わないがあるので
そういう面で志望校を選んでいくのも方法の一つではないでしょうか。
 
ぜひ自分の夢に近づくための4年間を
最高の場所で過ごせるように
志望校を決めていってください♪
 
 
 
さて、ここでお知らせです。
只今東進では部活生特別招待講習を実施しています。
部活で忙しくて勉強する暇がない、疲れて帰ってきたら寝てしまう…
わたしも現役の時は部活を理由に勉強をサボっている期間がありました。
でも、少しでも勉強したいという気持ちがあったり、焦りを感じているなら、行きたい大学、なりたいものがあるなら!
部活と勉強両立して早い段階で夢への特訓を始めていきたいですよね?
 
ぜひ!東進で部活と勉強を両立しましょう!
映像授業なので自分のスケジュールに合わせて授業を受けられます!
 
無料で授業が受けられる部活生特別招待講習を実施しているので
是非体験してみてください!
 
お申し込みはこちら