自分のこと追い込めていますか?【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 5月 28日 自分のこと追い込めていますか?【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校、担任助手1年の熊崎慎太朗です。

大学は横浜国立大学 理工学部 数物電子情報学科 物理工学EPに通っています。

みなさん、時が過ぎるのは早いもので5月も今日をいれてあと4日です。私も大学に入学してもう2か月経ったと思うと、本当にあっという間な気がします。

前回もお話しさせていただきましたが、私はサッカーが大好きでいよいよ始まるワールドカップをとても楽しみにしているのですが、今月末5月31日に最終メンバー23人が発表されます。そんな熾烈なメンバー争いの真っ只中にいる本田圭佑選手が自分自身の哲学の象徴としてこんな言葉を残しています。

「追い込んでなんぼ」

本田圭佑選手は、海外クラブに移籍してからもこの言葉を常に自分に言い聞かせていたそうです。ここで私が言いたいのは、この考えはサッカー以外のこと、つまり受験勉強にも当てはまるということです。

今の時期、「中間テストも終わりちょっと休憩」、「あと1か月もすれば夏休みだー」なんて

気が緩んでいる人はいませんか?

こういう時こそ自分を追い込むチャンスです。

中間テストの結果はどうでしたか、自分のできなかったところの復習は完璧ですか?

毎回、学校のテストあるから受験勉強できないと言っている人、今から期末テストの準備を始めても早くはないと思いますよ。あるいは次の模試に向けて、今までの模試を徹底的に復習するなど、時間があるときにしかできないことをしてみるいい機会でもあると思います。

できることは探せばいくらでもあり、追い込もうと思えばいくらでも追い込めます。

そんなのまだ自分には無理という人、

これからすぐに嫌でも自分を追い込まなければいけない時が来ます。

それが、夏休みです。

もう知っている人もいると思いますが東進ハイスクールでは、受験生は1日15時間勉強を夏休みの間にしてもらいます。1日15時間というのは中途半端な気持ちでは絶対に達成できません。しかもそれを約40日間続けるなんて、本当に自分自身を限界まで追い込まなければ為し得ないことだと思います。

なので今この時期に、

皆さんには自分のことを追い込んでさらなるステップアップをしてもらいたいと思っています。

特に部活生(多忙な生活の中で追い込まれることには慣れてますよね?)に向けて

「部活生特別招待講習」というものがあります。

こちらは無料でお申し込みできます。

是非ともご参加ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。