自己流気持ちの切り替え方【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2018年 1月 25日 自己流気持ちの切り替え方【東進HS町田校】

こんにちは。
東進ハイスクール町田校の國分です。
慶應義塾大学薬学部薬学科に通っています。

 

一昨日の降雪はすごかったですね。
私が通う慶應義塾大学日吉キャンパスには銀杏並木があるのですが、

そこが一面雪景色で、まるで北欧の大学みたい!と友人と話しておりました。
そんな大学でもテスト期間真っ最中です。

 

受験生の皆さんの中には私立大学の入試が始まっている方もいらっしゃるでしょうか?
ついこの前センター試験が終わったというのに早いものです。

 

しかし!
だからこそ気持ちの切り替えが大切なのです。

過去問を解いていて実感される方も多いと思いますが、大学によってその傾向は多種多様。
しかもこれからは2,3日と短い期間で各々に対応していかねばなりません。

そこで、本日は私流の気持ちの切り替え方についてお伝えしたいと思います。

 

それは


 この試験をなんのために受けるのか?を考える ことです。

皆さんも受験計画を立てる上で様々な目的を持って受験に臨むと思います。
その理由は人それぞれだと思いますが、皆さんに共通して言えることは
「その大学を受ける意義がある」ということです。

 

学校の期末試験、たとえ次の日が苦手な科目であったとしても勉強しますよね?
そこには「テストを突破する」という目標があるからです。


同様な例として「第一志望校の受験は楽しい」とよく聞きます。
憧れの大学だからこそ緊張するのは当たり前です。
それと同時に「憧れの大学にいる!将来この大学の環境が当たり前になってほしい」という楽しみも存在するわけです。

 

楽しんで、意義を見出して受験を乗り越えていきましょう!
つらいかもしれませんが、その先にある長い自分の人生を見てみてください

そんな受験まで1年もないけれども、受験のイメージが湧かない。。。
そんなときは一度私たち担任助手と話してみませんか?

↓お申込みは下のバナーから↓