自己管理をしっかりと!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 2月 16日 自己管理をしっかりと!【東進HS町田校】

こんにちは!

町田校担任助手1年の松田綾夏です!

法政大学社会学部メディア学科に通っています。

 

2月も半分終わりましたね。
昨年の今頃は自分も受験の真っ只中だったと考えると、月日が経つのが本当に早く感じられます。
1日1日を大事にしなければなりませんね。
大学は既に春休みに入っており、4月まで休みなので、有意義に過ごしたいです!

 

 

さて、今週のテーマは「大学生になって学んだ、身についたこと」です。

 

 

私が学んだこと、

それは、

自己管理の大切さです。

 

 

いきなりですが、大学は小中高のように担任の先生がいません。


私の担任の先生のイメージは、良く言えば「自分の管理をしっかりしてくれる人・自分をよく見てくれる人」、悪く言えば「うるさくしつこく課題や書類の提出期限を言うひと」です笑

 

担任の先生から、常々やらなければならないことを聞かされていたので、自然と頭に入り、それに従っていればよかったのですが、大学にはそのように言ってくれる人がいません。
全て自分でしっかりと管理をしなければならないのです。

 

管理をしなければならないということは、つまり、自分の行動に責任を持たなければならないということになります。

 

大学生は社会人になる前段階です。

 

自由な時間を沢山持ち、様々な事が自分の意思でできる大学生だからこそ、しっかり優先順位をつけ、責任を持って自己管理ができる人に今のうちになっておくべきだと常々感じます。

 

2年生からはゼミが始まったり、新たなことにもチャレンジしたいと思っているので、様々な環境の中でもしっかり自己管理ができるように頑張りたいと思います!

 

 

町田校には様々な大学に通っている担任助手が沢山います。

大学での話を聞きたい!などという人でも気軽にお越しください!
そして町田校では、新年度特別招待講習が現在行われています。
現在お申込みいただくと、2講座(1講座5コマ)=10コマを無料で体験できます。

興味のある方はぜひ詳細が載っている下のバナーをクリックしてみてください!