記述模試の復習法・活用法について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 5月 19日 記述模試の復習法・活用法について【東進HS町田校】

こんにちは!
東進ハイスクール町田校担任助手の本田明日香です。
私はいま法政大学スポーツ健康学部に通っています!

5月ももう中旬になって暑くなってきましたね…
体調管理には気を付けていきましょう!

さて、今回のテーマは記述模試の復習法・活用法ですね!

記述模試、難しすぎて
「復習しなくてもいいかな…」
「まだ出来なくてもいいかな…」
って思っている人もいるんじゃないでしょうか?

本当にいいんでしょうか???

その問題、本番で出るかもしれませんよ?

どの模試も、本番を想定して作られているものです。
だからこそ、復習はしっかりしましょう!

じゃあいったいどうやって?

まずは、この3つをしっかり考えることが重要です。

「何ができなかったのか」
(文法問題? 長文読解?)
「どうしてできなかったのか」
(最近、文法の勉強を疎かにしていた。 最近音読サボっていたな~)
「どうしたらできるようになるのか」
(毎日、10題は文法問題をやろう! 音読もやろう!)

この3つの段階を踏むことで、勉強の効率がすごく上がりますよ!
是非参考にしてみて下さい☆

町田校には、様々な相談をするころができるスタッフが多くいます!
ぜひ1度校舎に来てみて下さい!