試験前のルーティン | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 1月 28日 試験前のルーティン

こんにちは
町田校担任助手の清水祐作です。

最近体調不良の人をよく見かけます。
体調管理は気を付けましょう。

センター試験も終わり、皆さんの中には私立大学の一般受験が始まっている人もいると思います。

そこで今日は試験前に行っていたルーティンについて話したいと思います。

試験というものは誰もが緊張するものだと思います。
そのため緊張をどのように捉えるかが大切になってきます。
ある程度の緊張感があった方が集中して解ける!
などのように緊張をプラスに捉えることが大事だと思います。
このように自分にとって緊張感をプラスに捉えることができる余裕を作るために、試験前に毎回行うルーティンを決めておくといいと思います。

例として私が行っていたルーティンを紹介します。
1.時間に余裕をもって会場に着く
2.会場のトイレの位置を確認する。
3.いつも使っていたノートで最終確認をする。

このようなことを行って、程よい緊張感にして自分のプラスに出来るように取り組んでいました。

ぜひ、それぞれが自分なりに考えて、試験前に行うルーティンを決めてみてください。

試験で全力を出せるよう応援しています!

ここでお知らせです。

東進ではただ今新年度招待講習のお申し込みを受付中です!

新しい学年に上がる前に、今までの苦手を克服してしまいましょう!!

お申し込み、お待ちしています♪