試験本番での自分のルーティーン 畑岡Ver | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 11月 25日 試験本番での自分のルーティーン 畑岡Ver

こんにちは!!町田校担任助手の畑岡です!

今日も昨日に引き続き「試験本番での自分のルーティーン」に ついてお話したいと思います。

 

とその前に・・・

 

11月もあと5日ですねー。 気がつけばセンター試験本番まであと53日

 皆さんは思うような志望校対策ができていますか??

残された日にちは皆同じです・・・。

 その中で自分がやる内容によって 現時点で受からない第一志望校が受かるかもしれない!!

逆に現時点でA判定が出ている第一志望校も 気を抜いて勉強していれば 落ちてしまうかもしれない。

受験直前のこの時期は 「1分の勉強がセンター1点の伸び」と 言われています。

それほど大事な時期に 全力で努力しなければ受かるものも 受からなくなってしまします。

結局、何が言いたいかというと・・・

センター試験までの1ヶ月で合否が分かれるということです。

 今の自分に何が足りないのか、何をしかきゃいけないのか 自分で考え、

それを実行に移すことが必要です!!

悔いのない勉強をしましょう!

 

 

と前置きはこのぐらいにしておいて

本題に入りましょう!!

 

自分は普通の1日を過ごすことが

大事だと思っていた派なので

特別何もしないことが重要だと思います!!

なのでどちらかというと 当日になにをするかではなく

それまでに確実な学力をつけ

 自信をもって本番に臨むことが大事なのではないでしょうか!?

ということで その自信をつけるために 今、本気で、そして全力で受験勉強をしてください!

応援しています!!!

 

そして受験までもう1年きりそうな2年生、

 もしくは2年きりそうな1年生!!

東進では冬期特別招待講習を 実施しています!!

周りの友達より1歩早く受験生になりませんか??

町田校のスタッフが全力で皆さんの受験勉強を サポートします!

お申し込みはこちら