試験直前のルーティン 官野ver. | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 8月 23日 試験直前のルーティン 官野ver.

 

みなさん、こんにちは。
町田校担任助手の官野です。

今日も引き続き「試験前のルーティン」についてお話ししようと思います。

私は試験や試合など実力を発揮せねばならないときは緊張してしまう、あがり症でした。

なので大学入試もその例外ではありませんでした。

初めて受けた試験は12月23日の神奈川大学の給費制試験です。

特に第一志望の大学ではありませんでしたが、
「これから入試が始まるんだ。1つも受からなかったらどうしよう。」と思い始めた瞬間、
緊張で全く集中できませんでした。

特に最初の科目であった英語は文章が全く頭に入らず、マークしようとしても鉛筆が震えてしまいました。

「センター試験、またそれ以降の試験で同じように緊張して集中できなかったらどうしよう。」
これは試験が終わった後に感じました。

このように初めて受けた入試で、緊張するということが分かったため、試験前のルーティンとして自分を落ち着かせるということをしていました。

具体的にはローテンポや鼓舞してくれる音楽を聞いたり、自分の置かれている状況、試験会場の様子を客観的に見て落ち着けていました。

こうすることによって冷静になることができ、本来の実力を出すことができました!

 

本日は東進模試の第4回8月センター試験本番レベル模試の日です。

仮想本番と言われて緊張している高校生も多くいるでしょう。

しかし、緊張し過ぎては良い成果は出ません。

しっかりと自分を落ち着けて熱く全力で戦ってきて下さい!!

応援しています。

 

さて、現在東進ハイスクールでは体験授業を実施しています。
受験勉強を全力で始めようと思っているそこのあなた!!

是非、東進のカリキュラムを体験してみて下さい。

お問い合わせはこちら

町田校TEL
0120-104-507

お待ちしています!!