試験直前!各科目ごとの勉強法~畑岡流~ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 12月 8日 試験直前!各科目ごとの勉強法~畑岡流~

 

こんにちは、東進ハイスクール町田校担任助手の畑岡です!!
本日からは「試験直前!各科目ごとの勉強法~担任助手流~」というテーマでいきたいと思います!

以前のブログでも紹介しましたが、私の受験科目は英語、国語、日本史でした。
その中でも直前まで学力が伸びやすい日本史の勉強法をご紹介します^_^

私自身、英語が苦手で過去問を解いても7割前後、良くて8割といったところでした。
そこで他の教科で差をつけなければいけないと考え、日本史に力を入れることにしました。

11月以降は学校の授業が少ない日は6限(18:15)から、多い日は7限(20:00)から日本史の勉強をしていました。
基本的にどんなことをやっていたかというと、東進ブックスで出版されている日本史の【一問一答】という問題集

を使って総復習をしていました。

 

具体的にどのような復習をしていたかというと…
1日に時代の古い順に一問一答を解いていきます。そこで間違えてしまったり、分からなかった問題については、

東進の教科書や学校で使っている資料集などを使って、その用語がどのような背景があってでてきたのかを

自分の中に再度落とし込んでいきます。そこを理解した上でもう一度解いていきます。
もしそこでも間違えてしまうようなら、青ペンで覚えるまでなぐり書きをしていました。

 

これが1日の流れです。次の日は前日の範囲+今日の範囲を勉強していきます。

そして1週間の最後には今まで勉強した範囲を全て復習し、

また間違えてしまったら、同じように復習をしていくというわけです。

人間は何かを暗記しても、次の日になると半分は忘れてしまいます。反復することがとても重要です!!

これは私がやり易いと思った勉強法です。勉強法にも向き不向きがあります。

どうしても日本史が効率よく覚えられないと思っている人がいたら、是非一度試してみてください!!

 

 

さて話は変わりますが、東進では冬季特別招待講習を実施しています。
無料で3講座受講できる締め切り日は10日です!

この日を過ぎると2講座しか受講できなくなってしまいます!!なんてもったいないっ(´Д` )

 

テスト期間中の方も多くいると思います。テストが終われば勉強しない人も多いのでは??

高校2年生はもちろん、高校1年生ももう受験が始まっています。

いまから始めても遅いぐらいです。

 

東進の招待講習で受験生になりませんか!?

 

お申し込みはこちら!