辛い時の乗り越え方~第2弾~ 宮地ver. | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 1月 6日 辛い時の乗り越え方~第2弾~ 宮地ver.

こんにちは!町田校担任助手の宮地です。

お正月も終わってしまいましたね…私事ですが、1月1日に初詣をした際におみくじを引いたところ、なんと大吉でした!いつも初詣をするその神社で大吉を出したのは初めてだったので、とても嬉しかったです。学力成就のお守りも買ったので、このお守りで受験生の皆さんにいいことがあるように祈っています!

今日も引き続き、「辛い時の乗り越え方」というテーマでお話ししたいと思います。

受験勉強を進めていくうちで、辛いと思ってしまうタイミングは誰にでもあると思います。
どうしても、自分だけがと思ってしまいがちですが、そんなことはありません。みんなそれぞれ苦労しながらも頑張っています。

私は受験生の際、辛いと感じた時には今までに自分がこなしてきた勉強道具を見ていました
ぼろぼろになった参考書や汚くなった筆記用具などを見ると、こんなにぼろぼろになるまで勉強を頑張ってきたじゃないか!とやる気がでてきます。
ここまで頑張ってきた自分自身が、辛い時には背中を押してくれると思います。
一緒に頑張ってきた勉強道具も、きっと自分の頑張りを見ていてくれているはずです。そう思ったらやる気が出て来ませんか?

人によってさまざまな「辛い時の乗り越え方」があると思います。ぜひ参考にしてみて下さい!

さて、ここで高校1、2年生の皆さんにお知らせです。

1月17日と18日にセンター試験同日体験受験が行われます。
高校3年生がセンター試験を受けているその日のうちに同じ問題にチャレンジできます!本番そのものの試験なので現在の自分の実力を知ることができる絶好のチャンスです。今年度は特別に無料招待していますので、ぜひ積極的に受験してみてください!

お申し込みはコチラ