過去問をやりきる秘訣!! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2016年 9月 28日 過去問をやりきる秘訣!!

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!!
町田校担任助手の柴崎です。
自分は現在、早稲田大学法学部に通っています。
最近は暑かったり、寒かったりと気温の変化が激しくなってきました。
風邪を引かないようにしっかりと体調管理をしていきましょう!!

本日は、「過去問演習をやりきる秘訣」についてお話したいと思います。
町田校では過去問演習に関しては第一志望は10年分×3週(最低でも2週)を目標にしています。これをやりきるために大切なことが三つあります。
一つ目は、必ず9月中に一年分過去問を実際に解いてみることです。
二次試験・私立大学の試験は各大学によって試験時間や問題傾向が違います。
そのため実際に問題を解いてみないとどれくらいのレベルなのか、一年分とくのに復習を含めてどれくらい時間がかかるのかわかりません。所要時間がわからなければどれくらいのペースで解いていけばしっかりとやり切れるのか計画を立てることができないのでまだ過去問演習に着手していない人は必ず9月中に一年分解きましょう。
二つ目に、結果に一喜一憂しないことです。
もう既に過去問演習を行っている人はわかると思いますが、1週目はなかなか点数が取れない人がほとんどだと思います。実際、二次試験・私立大学の試験はセンター試験よりも難しい問題がたくさん出題されるので最初は解けなくて当たり前です。
しかし、1週解くことで今の自分には何が足りないのか、どの傾向の問題が苦手なのかがわかります。しっかり復習をした上で2週目に依然できていなかったところがしっかりとできるようになればそれでOKです。受講と平行してどんどん進めていきましょう!!
三つ目は、受講をしっかり計画通り進めることです。
受講の計画が遅れると過去問演習をする時間もなくなってしまうので、しっかりと計画を守りましょう!!

さてここでお知らせです。
東進ハイスクールでは10月30日(日)に全国統一高校生テストを実施します。
センター試験本番レベル模試を無料で受験できます。
全学年対照なので高校一年生・二年生もぜひお申し込みください!!