高校の先生から一言… | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 11月 13日 高校の先生から一言…

 

こんにちは!担任助手の田中です。
私は来週、サークルでの英語スピーチの大会に出ます!
目標を持つことについて話します。
その大会を終えたら一旦今年度のサークル活動は落ち着くので、頑張りたいと思います!

 

今日は受験期に私を支えてくれた言葉を紹介したいと思います。
当時高校の担任であった先生が、ちょうど受験校決定に悩んでいた私に向かって
壁は高い方がいいと言ってくださいました。(後から聞いたら特に深い意味は無かったようです。笑)
この言葉は、大きい困難を乗り越えようと真剣に努力していたら、終わった後には大きく成長出来るのだから
安易な道を選ぶよりも多少困難である道を選ぼうという意味です。
受験が間近に迫っていることをだんだんと感じている受験生のみなさんもこれから不安に思うことも出てくるかもしれません。
そんなとき、弱気になったりするのではなく、自分がどうして受験をするか、その大学に行きたい理由などもう一度考えてみましょう。
自己成就の法則というものがあって、自分が口に出したことは実現しやすいという法則があるようです。
マイナスな発言をするよりも、つらいときにひと踏ん張りしてみませんか?
一人で手に負えないなと思ったら、周りの人に相談してみることも大切です。
スタッフももちろん、味方になります!

 

ここでお知らせです!
今町田校では、冬期特別招待講習を行っています。
夏、秋と頑張れた人も、頑張れなかったな、、と思う人もこれを期に受験勉強をスタートしませんか?
たくさんのお申し込みお待ちしております!!