9月10月の勉強が合否を分ける | 東進ハイスクール町田校|東京都

2016年 9月 16日 9月10月の勉強が合否を分ける

みなさんこんにちは!
東進ハイスクール町田校担任助手の徳満瑛大です。
僕は今明治大学理工学部数学科に通っています!!

受験勉強においては差が出る9月ですが、勉強は順調に進んでいますか??
今日からは9月の後半戦。メリハリがない人はここで気持ちを入れ替えて頑張りましょう。

今日はここから12月までの勉強について話をしたいと思います!!

受験生は夏までで志望校レベルで基礎が完成できた人とそうでない人がいると思います。
完成できた生徒は何も恐れずに受験校の過去問演習に取り組んでください。

大学の問題形式や傾向に慣れることは本当に大切です。
「そこそこ点数が取れるようになるまで過去問はいいや・・・」という人もいますが、その点数が取れるようになるのはずいぶ
ん後になってしまいます。

一通り基礎が完成しているのであれば、過去問を解いて、復習して何が足りないかを把握した上でその力をつける勉強を計画をたててしてレベルを上げるという勉強の方が効率良くできます。
このリズムを大切にやっていきましょう!

夏までで志望校レベルの基礎が完成できなかった人は、今の時期を基礎の完成にしっかりあてましょう。
ここからは時間が経てば経つほど基礎的なことに時間を使えなくなってきます。

受験が終わるまで基礎の復習は何度もしますが、それにあてられる時間があまりなくなります。
10月までに基礎的なことがどこまでできるかが、受験の合否を分けます。自分に何が足りないかをしっかり考え、計画を立てて勉強しましょう。

センター試験まであと4ヶ月。時間が増えることはないので、とにかく使える時間は十分に使い、加えて質にこだわった勉強をしましょう!!

ここでみなさんにお知らせがあります!!
東進では10月30日(日)に全国統一高校生テストというセンター試験本番レベルの模試を実施します。

高校生全学年を対象に無料で実施します!

今日から申込開始です!!この機会に力試ししてみませんか?

お申込みはコチラ