<志望理由>経営システム工学科【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 12月 11日 <志望理由>経営システム工学科【東進HS町田校】

 

こんにちは!
 
町田校担任助手1年の黒田です。


現在私は中央大学 理工学部

経営システム工学科に通っていますが…、


 
みなさんは、経営システム工学科とは

どんな学科であるかご存知でしょうか??
 


経営システム工学科とは、効率化や利益のことを考えながら、

人・機械・情報の成果をより引き出す方法論を学べる学科です。


 
具体的には、プロ野球などのシーズンの対戦相手の組み合わせを

移動距離が平等になるよう作ったり、クラス分けを考えたり、

保険や金融関係で利益をあげるためにも使われ、幅広い分野で役に立ちます!

 
今回は、そんな経営システム工学科を私が選んだ理由をお話しします。
 


1、オープンキャンパスでの出会い
 
先日、私が書いたブログでも少しお話ししましたが、

私は高校2年生のときに行った、中央大学の

オープンキャンパスで経営システム工学に出会いました!

 


 
それまでは、経営システム工学科という学科があるのを

知らなかったのですが、オープンキャンパスでとある研究室を見て、

とても魅力的な学科だなと思いました。


 
特に私が興味を持った研究は、野球チームの打順をどう並べれば、

一番得点が入るかというものです。

打率、得点圏打率、出塁率、盗塁率、

アウトの数などいろいろな要素を考えて、

最適な打順を導くという研究で、野球観戦が好きな私にとっては、

こんな面白いことを大学で学べるんだ!と感動しました。


 
それから、経営システム工学科に通いたい!という思いができ、

大学受験の目標となりました。
 

 

 
2、将来のことを考えて
 
私の将来の夢は、プロ野球の球団職員になり、

データの分析などをしてチームを勝たせることです。


そのような仕事をする時に、経営システム工学科で学んだことが

役に立つと思ったのも、この学科を選んだ理由の1つです。


 
野球観戦が好きだからこの夢を持っていますが、

私は野球の他にも、劇や映画、テレビ番組など興味を持っていることがあります。


 
なので、もしかしたら他の興味を持っていることに関係する仕事を

したくなるかもしれないと思い、

経営システム工学科を選びました。


 
なぜ、将来の夢が変わるかもしれないからこの学科を選んだかというと、
先ほども言ったとおり、経営システム工学は幅広い分野で役に立つことができます。


 
例えば、映画関係の仕事では、

俳優さんのスケジュールや撮影場所を考慮して撮影の日程を考えたり、

映画のグッズはどうすれば売れるか考えたり、

グッズを工場で作るときにどうしたらミスが少ない作業ができるか考えるのに

経営システム工学をつかうことができます。


 
このように、どんな業種でも経営システム工学を活かせるのではないかと

思ったのも、選んだ大きな理由です。
 


 


私は、上のような理由から本当に経営システム工学科に通いたくて、

受験勉強に取り組んでいました。


ぜひ、皆さんも本当に行きたい学部・学科を探して、

そこに向かって全力で頑張ってほしいと思います!


 


東進ハイスクールでは現在、冬期特別招待講習を行っています。


12月17日(日)までのお申し込みで最大2講座無料で受けられます!

 


また、町田校にはいろいろな学部や学科に通っているスタッフがいるので、

なぜその学部や学科を選んだのか、

どんな魅力があるのかぜひ質問してみてください!

 


みなさんのお申し込み、お待ちしています!!