<併願校の選び方>併願校決定に意識したこと【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2017年 11月 25日 <併願校の選び方>併願校決定に意識したこと【東進ハイスクール町田校】

こんにちは、2年生の田中です。

立教大学社会学部社会学科に通っています!

 

立教大学については先日、柚希先生

記事として書いてくれました!

 

最近、珍しく風邪を
引いてしまいました、、
体調管理にも気を配らなくてはいけない季節ですね~

さて、今週のテーマは
『大学受験の併願校』
ということで、

早速私の出願校を書きたいと思います。

〈出願校〉

× 早稲田大学社会科学学部

× 早稲田大学教育学部

× 立教大学社会学部社会学科〈センター利用入試〉

◯ 立教大学社会学部社会学科

◯ 法政大学社会学部社会学科

◯ 法政大学社会学部社会政策科学科〈センター利用入試〉

◯ 法政大学社会学部社会政策科学科

× 中央大学文学部

◯ 明治学院大学社会学部社会学科

◯ 日本女子大学人文学部

センター利用入試と、一般入試を
合わせて合計10校受験しました。
左の丸ばつ記号が、合否です。

私は社会学部を志望していたので
社会学が学べる大学・学部・学科を中心に
出願しました!

ここからは意識した点等を書いていきます。

◯意識したこと
・必ず大人の意見を聞く
親や先生、先輩などの経験豊富な大人の
アドバイスを聞きました。
客観的な視点ももらえるので、
質問があればすぐにしていました。

・期限を意識する
願書の提出日などは、必ずメモ!
早め早めから動いて余裕を持つことが大切です。

・連続受験は控える
満員電車での移動、試験会場での
人の多さ、緊張、集中などもあり、
一回一回の受験が予想以上に大変です。
特に志望度の高い大学は余裕を持って
うけられるようにしましょう!
(2日連続受験でハーハー言った記憶が、、)

◯良かった点
・一つの紙に受験校をまとめた
試験日、合格発表日、入学金納入日などを
1つの紙にまとめてみると見やすいです。

・過去問は出願の前に目を通していた
明治学院大学では、今まで
対策したことのない英作文の問題が
出題がされることを出願直前に気が付きました。
同じレベルの併願校を受けるならば、
出題問題で加味するのも良いと思います。
配点なども要チェックです!

◯反省した点
・センター利用入試の出願が少なかった
(レベル別に出願していなかった)
合格が出ている状態と出ていない状態では
心の持ちようが変わります!
一般入試よりも早く合否がわかる
センター利用入試を、
もう少し考えて受験すればよかったと思います。

 

以上が、私の出願校の決定の際に意識した点でした。
参考になるものがあれば幸いです!

そして実は上記以外にも
後悔していることが1つあります、、

もっと早くに受験校について
考える時間をつくっていたら
よかったなと思う点です。

受験生にもなると勉強に忙しく
パンフレットを見たり、
文化祭やオープンキャンパスに
参加する余裕はなかなかないものです。

今でも十分楽しい大学生活を送っているのですが
更にじっくり自分の夢について考えたり、
大学の先も見据えてから大学受験に
取り組んでいたら、、と思うこともあります。

実際に町田校では、そういった相談に
乗ってくれるスタッフや、
考える機会がたくさんあるんです!

東進ハイスクール町田校の素敵な、
私の好きなところの1つです。

少しでも大学受験について
考えてみようかなと思ってくれた方はぜひ、
現在行なっている冬期講習を活用してください!

冬の苦手を克服する、
得意を更に伸ばす、などの
成績的な面はもちろん
12月10日(日)までのお申し込みで
1講座=90分×5回の授業が最大3講座まで
無料で体験できます!)、

夢や志望校について
気になることについても
気軽に話していただけます!

下のバナーよりお申し込みお待ちしてします☆