やるべきことを明確に! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 4月 16日 やるべきことを明確に!

こんにちは!

町田校担任助手の勝村です。

自分は現在、横浜国立大学 理工学部 数物・電子情報系学科 情報工学EP に通っています。

改めて長いですね・・・。

ついに大学2年生がスタートし、授業はもうコンピューター関連のものばかりです。

専門的なことが学べ嬉しい反面、ついていけるか不安です・・・。

毎日コツコツ勉強していきます!

 

さて本日は自分から

「時間の使い方」

についてお話ししたいと思います。

 

みなさんはふと

ぼーーーーーーーっと

する時間ってありますか?

もちろん私も少なからずあるのですが、

高校生という忙しい皆さんには

そんな、ぼーーーーっとしている時間を

とにかく減らしてほしいなと思います!

 

自分は大学生になり1年間、自由な時間がたくさんあることをいいことに、電車の中や大学までの歩く時間、そして家にいて何もすることがない時、

何も考えずにいる時間がとても多かったです。

皆さんもただ無心で音楽を聴いている時間もたくさんあるのではないでしょうか。

(自分の高校時代は登校時や電車内で、ただ無心で音楽を聴いていたので本当にもったいなかったです・・・。)

ただ!

電車内はもちろん、歩いているその時間でも考えられることは意外にたくさんあります。

例えば東進で提出してねと言われている自分の大学への想いを書いた

「志望理由書」

なかなかまとまって考える時間を取ることは難しいと思います。

また今後の勉強をどうやってやっていくかや、部活ではどんな練習をしようなど

歩きながらやふとした瞬間でも考えることが出来ることはたくさんあります。

自分もこのことに気づいてからは、大学までの20分の歩き時間や、授業間のふとした時間などに何をやらなきゃいけないか改めて考え実行しています。

そうすることで時間を大切に使おうという意識が強くなってきます!

ただ!忙しい高校生!

やらなきゃいけないことがたくさんあって頭の中がぐちゃぐちゃになりがちです・・・。

そこで是非、やることリストを作ってみてください。

そこまでしっかりしなくてもいいので

ケータイのメモ欄に箇条書きで書いておくだけでも本当に違います。

なにをしなきゃいけないのか

常に明確にした状態で毎日を過ごしてほしいと思います。

そうすると自然と何もしていない時間がもったいなく感じ、次第に勉強に充てる時間も増やすことができるはずです!

貴重な高校生活。

時間を有効に使って有意義な3年間にしてください!

 

東進ハイスクール町田校では420日(水)から

「部活生特別招待講習」

の受付を開始します。
高3生の皆さんが東進の授業を体験できる最後のチャンスです。

町田校でお待ちしています!