【東進HS町田校】宮崎流暗記方法で楽しく覚えよう! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 2月 5日 【東進HS町田校】宮崎流暗記方法で楽しく覚えよう!

 

青山学院大学3年の宮崎です。

2月に入り入試も本格化してきましたね!
早い人ではもう半分以上の入試が終わって来ているひともいそうですね。

高校1・2年生は2月の下旬くらいから学年末の定期考査が始まります.

1年生も2年生も3年生も大詰めの季節です!
そこで今日は
宮崎流暗記法
の話をしたいと思います!

私は理系で物理選択だったのもあり
暗記科目に触れる機会が少なく、暗記が苦手でした。。。

学校の定期テストとかで出題される世界史の暗記なんかは本当に大変な思いをしたのを覚えています(笑)

暗記方法としてみんなが思い浮かべるのは
ひたすら読む
ひたすら書く
かな、と思います。

実際にどれがいいの?効率がいいの?って考えると思います。
が!
実際はどれでもいいが正解だと思います!

えぇ?って思ったあなた!
大事なのは読む・書くではなく
関連性をつけること
だからです!

例えば日本史を例にとってみると・・・
1582年に本能寺の変が起こる
だけを切り取って覚えるだけではなかなか覚えられないし
その前後で起きた出来事を個別で覚えなくてはいけません。
そこで一緒に前後に何があったかまで流れで覚えると
その出来事の因果関係まで覚えることができてより一層理解が深まります!

特に社会系は今までの人々の行いの結果なので
人の何かを行った結果とし事件が起きたりしているはずです。
なので年号と事件の名前だけを覚えるだけよりドラマ性がでてきて
「えぇ?なんでこんな風にしたんだ??」
みたいに感情移入して勉強することができるかもしれません(笑)

大量に覚えなければならないのなら楽しく一度でしっかり覚えていきたいですよね!
ぜひこの因果関係まで流れで覚えるということを実践してみてください♪

この暗記方法は宮崎流なので他の暗記方法が気になるひとは
明日以降のブログもチェックしてみて下さい☆

また暗記もの以外の勉強法についても知りたい!
と思った方には
新年度特別招待講習がおススメです☆

高校1・2年生を対象に無料で東進の授業が体験できます!
さらにこの新年度特別招待講習では授業だけでなくスタッフによる学習アドバイスも実施しています☆

なかなか勉強する習慣がつかない・・・・
勉強を始めるきっかけがほしい・・・・
なんて思っているあなたにおススメです☆

気になった方は下のバナーから!