9月にしてほしいこと | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 9月 11日 9月にしてほしいこと

皆さんこんにちは!町田校担任助手の森駿介です。
多くの人が学校が始まってから10日ほど経った頃かと思います。
しっかり勉強出来ていますか?夏休みと環境が代わり、友達と接する機会が多くなり勉強に当てる時間が減っている人も少なくはないと思います。
受験生はもう残り日数も少ないです!一分一秒無駄にしないよう意識してこれから過ごしていきましょう。

それでは、今日は表題の通り9月にして欲しいことについて話していきたいと思います。

8月で多くの生徒がセンターの演習に一区切りついたと思います。そして、これからは二次私大対策になっていきます!
一度自分の志望校の問題を解いたことがある人は分かるかもしれませんが、センターの問題とは傾向が全然違うと思います。大学によっては記述の問題がメインになっていて、添削者に伝わるように説明しなくてはいけません。
大学ごとに全く傾向は違うので必ず調べるようにしましょう。
そこで受験生の皆さんに必ず見てほしいものがあります。それは、各大学が公表している「アドミッションポリシー」です!!
これは各大学の特色や教育理念に基づいて、どんな学生に入学してほしいかをまとめたものです。
そして、入試問題にもこのアドミッションポリシーは深くかかわっています!なので必ず調べて把握するようにしましょう。

後もう一つ、第一志望校の過去問1年分は9月中に必ずやるようにして下さい。今の段階で自分の実力と志望校の難易度との差がどれ程あるかを知るためにとても重要なことです。
しかし、点数がとれなくてもそんなに気にすることはありません。この時期はほとんどの人が点を取れないはずです。むしろ、今から実力差を理解し、勉強できることに大きな意味があります。だから「まだ全然問題解けないし…」とは思わずに一回チャレンジして見て下さい!!

さてここで皆さんにお知らせです。
東進は10月30日に「全国統一高校生テスト」を実施します。全国統一高校生テストでは皆さんが挑戦するセンター試験と同じレベルの問題を無料で受験することが出来ます。現在の自分の実力を知り、今後の学習計画を立てて行くためにも是非受験してみて下さい。お申し込みは9月16日(金)から開始となります。

昨年の様子はコチラをクリック!
みなさんの挑戦ををお待ちしています!