GWはこうやって過ごそう! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 4月 28日 GWはこうやって過ごそう!

 

こんにちは!
町田校担任助手の仲安です。
私は現在明治大学農学部に通っています。

今日は、もうすぐ大型連休であるGWがやってくるので、受験生(高校1.2年生も含む)のGWの過ごし方について話していきたいと思います。

受験生のみなさん!
GWはどういう風に過ごそうと考えていますか?
まぁ受験生だからそれなりに勉強するでしょ!という考えの人が多いのではないでしょうか?
けれど、そういった具体性のない考えでは、大事な長時間勉強できる機会を棒に振ってしまうのではないでしょうか?

じゃあどうすればいいの?と思いますよね。

その答えは簡単です!
計画を立てればいいんです!
GW中にやることをリストに出しておくだけでも構いません。
自分が今やるべきことをしっかりと見極め、それをいつ、どれくらいの時間をかけて終わらせる。それだけです。
4/20更新の井上先生のブログと4/25更新の柴崎先生のブログで計画を立てるときの注意点などが書いてあるのでぜひ参考にしてみてください。

そしてもう一つ大事なことがあります!
それは朝の時間を活用するということです。
平日は学校があるから早起きできるけど、長期休みや土日になると昼過ぎまで寝てしまうという人も中にはいるのではないでしょうか?
それは、とてももったいないし、その寝てる時間は確実に他の人とがつく原因の一つとなっています!

いつも起きれない人は起きれないけれど、起きれる人はいつも起きれているのです。例えば、Aさんは7:00に起き、8:00には勉強が始められるます。一方Bさんはついつい休日は11:00に起き、12:00から勉強を始める人という人です。この2人の間には4時間もの勉強時間の差があるのです。
それを毎週日曜日だけ1ヶ月で換算してみると16時間になります。
更にそれを今からセンター試験本番まで続けると144時間の差になります。(長期休みは含めてません)

これを小さな差と捉える人もいるでしょう。けれど私の周りにはあと1点で大学に受かった、落ちたという人はたくさんいます。
わたしもその少しで合格できたうちの1人です。
隙間時間を活用しようという声もありますが、まずは自分で作れる時間を作っていきましょう!
ちなみに町田校ではGW朝の音読会というのを実施するので、町田校生はグループミーティングのみんなで音読会に参加して、朝の時間をうまく活用していきましょう!

そしてもう一つアドバイス!
時間をつくるために夜更かしをするというのは良くないです。
私が受験生のときは23:00には寝るようにしていました。
夜更かしをしたり、食事をないがしろにすると身体的にも精神的にも不健康になって、病気になりやすくなったりしてしまいます。
受験生にとって一番大事なのは“健康”なので、とにかく睡眠と食事はしっかりと取るようにしてください!

それでは、1年後(高校1.2年生の人は2.3年後)みなさんが笑顔で受験を終えられていることを祈っています。

そしてそして、東進ハイスクール町田校では4/21(木)より「部活生特別招待講習」の申し込み受付が始まっています!
この講習では、今現在も部活を猛烈にがんばっているという人と今まで部活をがんばってきてやりきって、そろそろ勉強しなきゃという高校3年生が対象になります。
この講習は、東進の講座を1講座分(90分×3~5回+講座修了判定テスト)を無料で体験することができます。

部活が忙しくて中々受験勉強まで手が回らない。今まで部活一本で受験勉強のことが全然わからない。何からやっていいかわからないという人は是非この機会に校舎に足を運んでみては?

お申し込みはこちら↓